早稲田大学将棋部総合掲示板

168288
将棋部への質問、連絡等を承っています。ご自由に書き込んでください。
*公序良俗に反する書き込みは禁止です。また商業広告の書き込みも御遠慮ください。

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

平成29年春季個人戦1日目結果報告 - 相良 嵩@記録係

2017/04/16 (Sun) 23:58:08

平成29年4月16日に東京理科大学神楽坂キャンパスで行われた春季個人戦1日目の結果を報告致します。

二日目進出者(敬称略)

川崎(社学4)8シード
平井(基幹4)幹事シード
平野(法3)
仲津留(教育3)
今井(政経2)
石橋(先進2)
樋園(創造2)
村口(教育2)
征矢(創造1)
津田(創造1)
井戸崎(教育1)
竹内 広也(社学1)

春季合宿報告 - 相良 嵩@記録係

2017/03/05 (Sun) 18:10:08

2月24日(金)~3月2日(木)に、新潟県南魚沼郡湯沢町「サンヴィレッジ苗場」にて行われた春合宿の結果を報告いたします。(敬称略)

最強者戦:仲津留 大樹(教育2)
慰安戦:今井 悠斗(政経1)
早指しA:今井 悠斗(政経1)
早指しB:松尾 淳史(創造2)
早指しC:宇田 丈威(商2)
20切れA:仲津留 大樹(教育2)
20切れB:倉井 陽輔(基幹1)
20切れC:宇田 丈威(商2)
スイス式:仲津留 大樹(教育2)
詰将棋王:仲津留 大樹(教育2)
勝ち越し賞:松尾 淳史(創造2)
最多対局賞:倉井 陽輔(基幹1)
常識王:菊池 拓成(先進2)
非常識王:仲津留 大樹(教育2)
団体戦:リーダーゆきぞう(仲津留 吉村 吉田剛 里見 朝妻 松尾 山本 蒲地)

春季合宿報告 - 相良 嵩@記録係

2017/03/05 (Sun) 18:10:06

2月24日(金)~3月2日(木)に、新潟県南魚沼郡湯沢町「サンヴィレッジ苗場」にて行われた春合宿の結果を報告いたします。(敬称略)

最強者戦:仲津留 大樹(教育2)
慰安戦:今井 悠斗(政経1)
早指しA:今井 悠斗(政経1)
早指しB:松尾 淳史(創造2)
早指しC:宇田 丈威(商2)
20切れA:仲津留 大樹(教育2)
20切れB:倉井 陽輔(基幹1)
20切れC:宇田 丈威(商2)
スイス式:仲津留 大樹(教育2)
詰将棋王:仲津留 大樹(教育2)
勝ち越し賞:松尾 淳史(創造2)
最多対局賞:倉井 陽輔(基幹1)
常識王:菊池 拓成(先進2)
非常識王:仲津留 大樹(教育2)
団体戦:リーダーゆきぞう(仲津留 吉村 吉田剛 里見 朝妻 松尾 山本 蒲地)

無題 高岡

2017/02/23 (Thu) 17:58:13

昔の話ですが、金井以傳(ゆきただ、私の叔父)初期の早稲田の主将をしていた様です。
結核で、昭和20年代に死去しました。
もし、その人の情報がありましたら、教えてください。
母に聞いたことですが、学生の頃、名人と対局し、勝利したそうです。その時、名人は頭を丸め、母と兄とが下宿していた下宿屋に来たそうです。
卒業後、文芸春秋社に入社し、将棋が強く、たびたび菊池寛が対局に来ていたそうです。

金井以傳様の件 - 大西一広

2017/03/05 (Sun) 16:39:21

高岡様
平成2年度卒の大西一広と申します
金井様の消息の件、昨年来行っている早稲田大学将棋部の歴史調査の一環で、いくつかヒットした記事等がございます。
1)昭和11年11月3日付 東京朝日新聞5頁 「大学将棋秋のリーグ戦」の記事で、”10/31に第4回リーグ戦最終戦を行い、早稲田大学が初優勝した”とあります。その中で金井(早大)〇-竹内(立大)× という記載があります。たぶんこの金井さんと同一人物かと推測いたします。
2)戦前の将棋世界誌に、2回ほど”早大主将 金井以傳”名義で寄稿されています。
他にもあるかもしれませんが、目についたものは以上です。
詳細は国会図書館で調査いただけると存じます。

在学中とすると、当時無敵だった木村義雄名人を破ったということですね。すごい棋力をお持ちだったのでしょうね。

他にもエピソードをご存知でしたら、ご紹介いただけると幸いです

無題 - K

2017/02/04 (Sat) 14:32:38

初めまして。気づいて頂けたらいいのですが・・・
明日、少し寄せていただきたいです。
とりあえず大学の方へ伺ってみます。
突然で申し訳ありません。
お返事お待ちしています

主将就任挨拶 - 平野@主将

2017/01/03 (Tue) 00:59:00

新年度の主将を務めます、法学部2年の平野和宏と申します。主将就任挨拶を述べさせていただきます。

まず昨年の団体戦を振り返りますと、前半と後半で落差の大きい一年でした。春季は勝負強さを発揮して4-3勝ちを連発、リーグ戦で優勝して、富士通杯では準優勝という好成績を収めたものの、秋季のリーグ戦と選抜トーナメントでは王座戦代表校となった日大と東大に直接対決では勝利したにも関わらず1勝差に泣いて王座戦出場を逃し、非常に悔しい思いをしました。今思えば全国大会に行けるかどうかは本当に紙一重の差でありましたが、それがもたらす結果の差というのはあまりにも大きなものでした。

新年度は、王座戦優勝を知る最後の世代である4年生の先輩方が卒業され、さらに厳しい戦いが予想されます。もはや「全国大会に出場することは当たり前」という状況ではないでしょう。
しかし、悪いことばかりではありません。秋季団体戦ではなかなかフルメンバーがそろわない中1,2,3年9人を含む13人ものメンバーが出場してリーグ戦準優勝でした。部員一人一人が努力を続ければ、決して全国大会出場そして王座戦優勝という大きな目標の達成も不可能ではないと確信しています。

個人的には、団体戦のここ一番というところで選手が踏ん張れる勝負強さというのは、真剣勝負の経験を積むことと、大会や普段の活動で支えてくれる仲間の存在から生まれると思います。そのために、集中して対局できる環境と、部員同士が支え合う良い雰囲気を作っていく事を重視したいと考えています。昨年王座戦に出場できなかった悔しさを糧にして、皆で頑張っていきたいと思います。

私自身、選手としてチームを引っ張っていける実力をつけ、部員皆が将棋に集中できる環境を作り上げるよう精一杯努力していく所存であります。至らないところもあるかと思いますが、何卒よろしくお願い致します。

会計就任挨拶 - 宇田@会計

2017/01/02 (Mon) 21:32:25

2017年度の会計を担当することになりました、商学部二年の宇田丈威です。
幹部交代式で述べたように、「赤字を出す」ことを目標に頑張ろうと思います。
これは決して酒の勢いで言ってしまった失言ではなく、「部員全員が気持ち良く将棋を指し、棋力を向上させられる環境をつくるために部費をきちんと使う」という意味での発言です。
もちろん、部費を使いすぎるのはいけません。そこで私は「やや赤字、またはギリ黒字」を基本方針とし、
部費を運用していこうと考えています。

以上の方針を理解し、協力していただければ幸いです。
これから一年間、よろしくお願いします。

幹事長就任挨拶 - 朝妻@幹事長

2017/01/02 (Mon) 13:58:48

 今年幹事長を務めさせていただく、基幹理工学部二年の朝妻幸太郎と申します。よろしくお願いします。幹事長という重要な役職に就くことへの不安もありますが、歴代の先輩方に負けぬよう、将棋部をよりよくして参りたいと思います。

 昨年王座戦への出場を逃したことについて、部内の雰囲気やチームワークといったことに関しての意見を聞いたことは、少なくありません。私としては、大会や平日の活動により多くの部員が参加するような環境を作っていくことを目標としていきたいです。

 幹事長としての通常の仕事も含め、至らない点などもあるかとは思います。皆様にご協力を仰ぐこともあるかもしれませんが、その際にはお力添えいただけると幸いです。一年間よろしくお願いします。

主将退任挨拶 - 川崎@主将

2017/01/01 (Sun) 01:22:09

 今年度の主将を務めました社学3年の川崎琢也です。
主将退任の挨拶を述べさせていただきます。
 就任の際には、今年度は戦力的に厳しい戦いが続くと予期していましたが、強い新入生の加入もあり十分全国を目指せるチームになりました。
 結果、春の団体戦では関東優勝を果たし、そして全国大会では準優勝という成績を収めることができました。しかし、秋の団体戦では自分が不甲斐なかったこともあり関東優勝を逃し、過去5年連続で出ていた王座戦の出場権を得ることができませんでした。主将として責任を痛感しています。
 振り返ってみると、富士通杯までは部の雰囲気も環境も非常に良く、何よりチームとして団結して戦えていたと思います。その中で残した富士通杯準優勝、オール学生選手権優勝という結果には満足しています。
 秋は、正直に言うと、チームとしてのまとまりを失っていました。王座戦に行けるような雰囲気ではなかったと思います。部全体として例年と比べ、王座戦に対する思い、ひいては大会に対するやる気が劣っていたと感じました。また自分自身も、様々な問題に対処しきれずに自暴自棄になってしまい、途中からは気持ちを保つことができなくなってしまったのは大きな反省点です。結局、主将として最後までやり抜くことができず申し訳ない気持ちでいっぱいです。
 来年も厳しい1年になるかもしれませんが、今の後輩たちならきっとより良い将棋部を作ってくれると確信しています。
 最後になりましたが、1年間お世話になった部員やOBの皆様、幹部の井上と御澤、そして早稲田大学将棋部を応援してくだった皆様、本当にありがとうございました。
来年度も早稲田大学将棋部をよろしくお願い致します。

会計退任挨拶 - 御澤@会計

2017/01/01 (Sun) 00:06:03

今年度会計を務めました御澤です。私達の代が幹部に就任してから早くも一年が経ち、退任の時期がやって参りました。従いまして、ここで退任の辞を述べさせていただきます。
一年前には、就任の辞を述べたわけてすが、大きく二つの目標を置いたのを覚えています。第一に、部費の収支を正確に管理し、赤字を避けること。第二に、部室の環境を良くすることでした。前者に関しては、黒字に終わる見込みで、達成することが出来たと思います。後者の方は、多くの部員の協力を得て部室全体の清掃、整頓を行ったことや、椅子の交換をしたことがそれに当たるかと思います。また、合宿では非常に多くの参加者を集めることが出来、駒落ちなど新しい試みを行うことも出来ました。
他にも工夫しやれることは多くあったとも思いますが、僭越ながら会計として最低限の成果は出せたのではないかと考えています。しかしながら、必要以上の部費の余剰が残ってしまう見込みがあるなど、反省点もあります。次年度の会計には、私自身の反省点も含めて伝え、会計のあらゆる業務においてより良い方策を見つけて行って欲しいと考えています。
最後になりますが、一年間、私達の代のもとで付いてきていただいた部員の皆様、本当にありがとうございました。また、OBの皆様と関われた経験も非常に大きく、会計の役職に就いたことは自身にとって有意義なものだったと感じています。次年度の幹部も、是非とも暖かく応援くださるようお願い致します。

幹事長退任挨拶 - 井上@幹事長

2016/12/31 (Sat) 23:32:09

今年一年幹事長を務めました、法学部三年の井上健です。
同期が少なかったため、かなり早い段階で幹事長になることは決まっていました。就任時は不安が大きかったです。それでも選んでいただいた以上、しっかり務めたいと思っていました。今振り返ると、あっという間の一年だったと感じています。
幹事長を務めるにあたって一番心がけたのは部のイベントになるべく参加することです。大会等、何かがときに幹事長がいたほうがいいだろうと思い、できる限り参加しました。また部室にもなるべく多く顔を出すようにしていました。以前に幹事長を務めた方々とは考え方が違うと思います。それでも私はこれが一番必要だと思い、しっかりやってきたつもりです。
一年間頑張ってきましたが、心残りがあるとすれば、大会で選手として貢献できなかったことです。一年前宣言したことが達成できず、悔しい思いがあります。これは私の怠惰が一番の原因であると思います。なのでもう時間はあまりないですが、来年こそ団体戦に出て勝利し、チームに貢献できるようになりたいと思います。
次期幹事長には二年の朝妻がなりますが、しっかり務めてくれると信じています。また二年生は人数が多く、仲もいいのでしっかり将棋部を運営してくれると思っています。なのであまり来年のことは心配していないです。
最後になりますが、私を支えてくれた部員、OBの方々、ありがとうございました。特に川崎、御澤両幹部と同期の皆には助けられたことが多く、いくら感謝してもしきれない思いです。本当にありがとう。

秋季古豪新鋭戦結果報告 - 吉田 剛@記録係

2016/11/22 (Tue) 21:35:24

平成28年11月13日(日)・20日(日)に明治大学で行われた2016年度秋季古豪新鋭戦の結果を報告致します。

早稲田A 5勝1敗  4位入賞

早稲田B 2勝4敗

早稲田C 3勝3敗

早稲田D 3勝3敗

以上です。

王座戦選抜トーナメント2日目 - 川崎@主将

2016/11/20 (Sun) 13:17:08

明治大学和泉キャンパスにて行われた王座戦選抜トーナメント2日目の結果を報告致します。

準決勝、明治大学戦

○平野-須永●
●石橋-田谷○
●仲津留-大平○
○北村-小田島●
●高橋-竹下○
●足立-山内○
○樋園-江藤●

3-4で早稲田の負けでした。


秋の団体戦はこれで終わりとなります。応援してくださった方々、本当にありがとうございました。
振り返りなどは主将退任挨拶のときに書かせていただきます。

王座戦選抜トーナメント1日目 - 川崎@主将

2016/11/13 (Sun) 16:24:03

明治大学和泉キャンパスにて行われた王座戦選抜トーナメント1日目の結果を報告致します。(敬称略)

1回戦、対青山学院大学戦
○川崎-伴●
○平野-宮嶋●
○石橋-田邊●
○仲津留-松本●
○岩城-菊地●
○高橋-多々納●
○樋園-仁木●

7-0で早稲田の勝ちでした。


来週で王座戦出場を決められるよう頑張りますので応援のほどよろしくお願いいたします。

秋季団体戦3日目 - 川崎@主将

2016/11/07 (Mon) 10:22:51

東京農業大学世田谷キャンパスにて行われた秋季団体戦3日目の結果を報告いたします。(敬称略)

6回戦、対東京大学戦
●樋園ー野依◯
◯石橋ー嶋村●
◯仲津留ー武縄●
●川崎ー安西◯
●高橋ー北出◯
◯平野ー荻原●
◯足立ー前田●
4-3で早稲田の勝ちでした。

7回戦、対日本大学戦
●今井ー生駒○
○樋園ー中谷●
○石橋ー金井●
○仲津留ー地田●
○吉田ー高濱●
○岩城ー大木戸●
○平野ー奥村●
6-1で早稲田の勝ちでした。

最終結果は6勝1敗、勝ち数33で準優勝となりました。
この結果、来週から2週にわたって行われる王座戦選抜トーナメントに出場することになりました。
引き続き応援よろしくお願い致します。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.